blog

ロッキング・メディテーション 涙のご感想

カテゴリ:à nu bodyworks

 

ブラジリアンワックス・ワックス脱毛・光脱毛・あたらしい美容矯正

を得意とするサロン

à nu アニュ

チエです。

 

2月はロッキング・メディテーションの

モニター体験をしていただいています。(本日最終日でした)

アンケートにご協力くださった皆さま、ありがとうございます。

まだ答えてないよ〜というお客さまも

引き続きご感想をお待ちしておりますので

お暇のあるときにいただけましたらとても嬉しいです。

それでは、早速届けてくださったご感想を

いくつかご紹介させてくださいね。

 

ーーーーーー

心も体も緩くなるトリートメント

ーーーーーー

セラピストさんの優しい誘導とゆさゆさと揺らされ、いつのまにか無重力の中で夢の中に落ちてしまう、新感覚のトリートメントでした。

ーーーーーー

程よいストレッチと揺らされる感覚に固まっていた体がどんどんと解かれていき、トリートメント後は体も心もポカポカ。

普段の生活からオフスイッチになる時間、大事だなぁと改めて実感しました。

ーーーーーー

いつ手が乗って、どこに手があるのか分からなかった!

不思議!

ーーーーーー

頭も体も休めたいな…と思っていたときにブログを拝見して施術を受けさせていただきました。

微細な揺れ、波にたゆたう、締めすぎたネジをゆるめる、、、本当に?どんな風に?と不思議な気持ちでしたが、こういうことか!と施術を終えた今、大満足しています。

1日の中でオンとオフの切り替えがうまく出来ず、狭かったオフの幅がぐーんと広がったような感覚です。

ーーーーーー

歯が痛いと歯医者さんに行って肩が痛いと鍼灸に行ってみたり、そういう選択肢の1つとして心も体も休まる時間が短くなってきてしまっているな。と感じたときに、また受けたいです。

寒い日で、施術が始まったときはヒヤッとしていた足先も芯からほぐれてぽかぽかとしていたのが印象的です。

ーーーーーー

施術後の夜はぐっすりと寝られ、翌朝元気を感じた。

新幹線での出張帰りに来店しましたが、その疲れも出ませんでした。

ーーーーーー

どこに手が有るのかわからない不思議な感覚 コリをほぐしているわけではないのに、疲れが取れる感じで、よかったです。

ーーーーーー

 

涙、涙、涙…

皆さまがこの体験をこんな風に感じて、言葉にしてくださったのを読ませていただき、

このトリートメントの存在意義を感じられ、

たくさんの方に受けていただきたいという気持ちが、より、より強くなりました。

 

いつも本当にありがとうございます。

 

日々、頭や体や心に無意識に入っている力を抜くことは意外と難しいこと。

それはある意味、身を守るために本能的に働いている力だから。

でも、休むべきところで力を抜くことができない方がとても多い。

ロッキング・メディテーションで目指す「流動的なこころと体」とは

必要に応じてオンとオフの切り替えができる状態かもしれません。

 

波のような微細な揺れで、安全、安心と感じられる状態を作ることで、

思考を止めて、心と体のこわばりを解いていきます。

余分な力みがなくなった頭、心、体は、もうそれだけで軽く感じられるでしょう。

これは、セラピストの手を借りてご自身で瞑想をしていただくことに他なりません。

 

マッサージでは取れないコアの疲れを取りたいときに、

いつも頭の中が忙しく考え事があるときに、

心に受けた衝撃(プラスもマイナスも)を手放したいときに、

ロッキング・メディテーションでふわりと脱ぎ捨てていただけますよ。

 

3月1日よりご提供いたします。

ただいまご予約可能ですので、ネットよりどうぞ。

 

 

 

→ゴヨヤク

contact reservation